読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sorachinoのブログ

BLやラノベ、少女漫画、ロマンス小説等の読書感想ブログ。お気に入り作品には★タグをつけています。どちらかと言うと新刊より古い作品に言及することが多いかも。ネタバレ多数。コメント大歓迎です。

文乃ゆき 『ひだまりが聴こえる』

ひだまりが聴こえる (Canna Comics)


初めて読む作家さんの本でした。

表紙買いです。本当に表紙のイラスト、綺麗ですよね。優しい木漏れ日が降り注ぐ緑豊かな大学の構内の雰囲気がとてもよく伝わってきます。サムネ画像よりも原本の絵はもっと緑色系統の色味が強く、繊細で美しくて凄く好きな絵です。

内向的な難聴の大学生・航平と明朗活発な同級生・太一のお話でした。太一がノートテイク(聴覚障害の学生の為に講義内容を筆記でまとめ対象生徒に通訳すること)をする代わりに、航平が持ってきたお弁当をあげる、というギブアンドテイクをきっかけに、二人は仲良くなっていきます。

どういう家庭環境で育ってどういう人間になったのかなど、回想シーンを多用して丁寧に描かれており、二人の人物像に説得力がありました。

ただ恋愛色は薄めですのでBLとして読むと物足りない気がしないでもない……。描き下ろしがあってやっと太一の気持ちが掴めるという感じですが、かといって描き下ろしのラストでもはっきり恋人同士になりましたという描写はなく、友達以上恋人未満な状態で終わっていました。

それにしても、航平のママの若さに驚きです。とても大学生の子供がいるとは思えないw
あと、太一の高校の先生が回想シーンでしか登場せず名前もない脇キャラですが、将来のために進学を強く勧めてくれて良い人でしたね。


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村