読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sorachinoのブログ

BLやラノベ、少女漫画、ロマンス小説等の読書感想ブログ。お気に入り作品には★タグをつけています。どちらかと言うと新刊より古い作品に言及することが多いかも。ネタバレ多数。コメント大歓迎です。

明治カナ子 『惑溺趣味』

惑溺趣味 (バンブー・コミックス REIJIN Selection)

惑溺趣味 (バンブー・コミックス REIJIN Selection)

オヤジ攻めやらオヤジ受けやら、オヤジ成分の多い短編集でした。表題作『惑溺趣味』とその続編『詮索趣味』はパトロンの社長に惚れた大学生のお話です。攻めの社長が容姿も言動もちゃんと中年男性として描いてあったので、あまりオヤジものを読まない私にとっては「本当にオヤジだ…!」となかなか新鮮な読後感がありました。

実はこちらの本、数年前に初めて読んだ時はそれほど印象に残らなかったんですよね。ところがしばらく経ってから読み返してみたら結構楽しめました。
中でも特に『べス』が面白かったです。死んだ愛犬が人間の青年になって戻ってくると信じているペットロスになった富裕な実業家と、お金のために彼を騙して愛犬のふりをして近づく若い劇団員のお話です。飼い犬が人間の魂に同化してると思い込んでいるなんて狂人かと思いきや、さすが何社も経営する社長だけあってこの『ベス』の攻めは一筋縄ではいかないおじさんでした。『惑溺趣味』の攻めも思惑を容易には読み取らせず手強い人物でしたが、この人も相当です。ホラーめいた毒の効いた雰囲気も漂わており、またお話のオチも予想外で面白いお話でした。



にほんブログ村 BL・GL・TLブログへ
にほんブログ村