読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sorachinoのブログ

BLやラノベ、少女漫画、ロマンス小説等の読書感想ブログ。お気に入り作品には★タグをつけています。どちらかと言うと新刊より古い作品に言及することが多いかも。ネタバレ多数。コメント大歓迎です。

高遠琉加 『溺れる戀』

溺れる戀 (SHYノベルス)

溺れる戀 (SHYノベルス)

昭和初期、倫敦に向けて横濱を出港した豪華客船青洋丸。船上でのお見合いのため乗船した名家の令息と、帝國大学時代に一度関係を持ったことがある元同級生が航海中に再会し、焼けぼっくりに火がつく、というストーリーでした。
主人公の一人称は、キャラクターの嫌味のないおっとりとした人柄を反映していて、どこか上品でした。描写も丁寧なので読みやすかったです。一等船室と三等船室の格差や、波の高い夜の甲板での告白、寄港地新嘉坡シンガポール)での出港時間までに船に戻るべきか迷う展開など、船旅ならではの要素がたくさんあったのも嬉しかった。全体的にしっとりと落ち着いた雰囲気が漂っていました。
ただ、上流階級の紳士淑女が集う晩餐や舞踏会、翡翠とエメラルドの首飾り盗難事件、船火事による脱出劇などが描かれているわりには、少し地味な印象を受けました。特に船火事はあっさりしていたので、もっとドラマチックに、読んでいてハラハラドキドキするよう描かれていたほうが盛り上がったのでは、と思わないでもないような……。後半も駆け足気味な感じがします。
今市子さんの表紙のカラーイラストの美しさはさすがの一言。


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村