読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sorachinoのブログ

BLやラノベ、少女漫画、ロマンス小説等の読書感想ブログ。お気に入り作品には★タグをつけています。どちらかと言うと新刊より古い作品に言及することが多いかも。ネタバレ多数。コメント大歓迎です。

basso 『amato amaro』

この短編漫画集の中で一番好きだったのは、『differenza(ディッフェレンツァ)』でした。パオロの結婚を祝うため、双子の弟であるマウロは、ゲイのパートナーを連れて帰郷します。まともな道を歩み父のお気に入りのパオロと、父の覚えがめでたくないマウロ。…

basso 『クマとインテリ』

イタリア政治家シリーズ第1弾。抑えた色調の中にソファの赤が映える表紙、格好良すぎですよね? お洒落度ハンパない……! このインパクトにそそられて、つい表紙買いした人も多かったのではないでしょうか。 表題作『クマとインテリ』は、カメラマン×インテリ…

オノ・ナツメ 『つらつらわらじ 備前熊田家参勤絵巻』 全5巻

江戸の三大改革の一つ、寛政の改革を老中松平定信が行っている頃。江戸時代に多大な影響を与えた参勤交代をテーマにしたロードムービー風漫画でした。備前岡山の熊田藩藩主熊田治隆と供の衆が岡山を発ち、江戸につくまでを5巻を費やして描いています。一行…

basso 『ナカさんの流れ』

表題作はラーメン店の店主と、常連客の会社員のカップルのお話。男二人で温泉につかって日本全国ラーメンスポットを食べ歩くのをライフワークにする、それってなんかいいなぁ。きっととても幸せだろうなぁ。こんなラーメン屋さんと恋人が日本のどこかにいて…

オノナツメ 『さらい屋五葉』 第一集〜第二集

舞台は江戸、腕は立つのに気弱な性格が災いして藩主に暇を出された武士が主人公の漫画です。ひょんなことから江戸の町で出会った人さらい一味に手を貸すに至り、というストーリー。陰影のはっきりした表紙のカラー絵もスタイリッシュで格好いいし、オノ・ナ…

オノ・ナツメ 『LA QUINTA CAMERA 〜5番目の部屋〜』

イタリアを舞台にした連作短編集です。共同生活を送る4人の中年男性と、彼らの家へ下宿する人々の物語。特に大きな事件がおきるわけではなくドラマチックな展開があるわけでもなく、日常生活の中の小さな喜怒哀楽を細やかに描いた作品でした。職業もバラバ…

オノ・ナツメ 『リストランテ・パラディーゾ』

というわけで、イタリアはローマのレストランを舞台に、そこで働く人々の恋模様を描いている漫画です。年配の色気を描いていたということにただひたすらびっくりしました。 例えば、主人公の若い女性ニコレッタの恋のお相手である給仕長のクラウディオ。彼は…