sorachinoのブログ

BLやラノベ、少女漫画、ロマンス小説等の読書感想ブログ。お気に入り作品には★タグをつけています。どちらかと言うと新刊より古い作品に言及することが多いかも。ネタバレ多数。コメント大歓迎です。

草間さかえ

草間さかえ 『どこにもない国』

表題作カップルの話は、今巻に同時収録されている現代ものに比べてもページ数は少ないんですが、印象深かったです。引き揚げてきた兵隊さんに水やリヤカーを差し出す町の人の姿とか、戦地から久々に自宅に帰ってみたら赤の他人が我が物顔に移り住んでいたと…

草間さかえ 『タケヤブヤケタ』

消防士を主人公にした物語は他にもあると思いますが、大正時代の消防士が主人公の物語はちょっと珍しいかもしれません。代々火消しの家に生まれた人が消防署勤めになるケースが多い中、本作の主人公松岡は帳簿屋の父親の子として生まれ東京消防学校を主席で…

草間さかえ 『はつこいの死霊』

特に手描きの背景はとても味があって良かったです。第一話で二人が住んでいたアパートやその周辺の住宅地は妙に生活感が溢れていたし、成長したトモが住んでいるラブホの裏に建つ建物の部屋とか何ともいえない魅きつけられるものがあります。142ページの工事…